コラム|自毛植毛 親和クリニック大阪【公式】

薄毛対策としての便通改善

 便通改善と薄毛対策というと結びつきが分かりづらいと感じる方が多いかもしれません。しかし、毛髪の役割の一つに体の中の有害物質を排出する機能があります。当然、便も有害物質を排出する役割があります。今回はその関連性を紹介していきたいと思います。

 便秘と薄毛の関係性

Öèôðîâàÿ ðåïðîäóêöèÿ íàõîäèòñÿ â èíòåðíåò-ìóçåå Gallerix.ru

日本人は便通がよいと言われてきました。かつては1週間に7回の便通、つまり多い人も少ない人もいても、平均すると毎日1回は便通があったということです。その理由としては食物繊維の摂取量が関係していて、野菜や海藻、キノコなどから摂る食物繊維が少ないアメリカ人の場合には週に3〜4回が普通で、2〜3日も便通がなくても腹痛などの苦痛がなければ便秘とはされていないのです。

では、便通が少なくても平気なのかというと、健康面でも美容面でも大きな問題があります。その原因となっているのは腸内細菌の悪玉菌が発生させる毒素(有害物質)です。腸内細菌の善玉菌は腸内の発酵を進めて、便を軟らかくして、量も増やして排泄されやすくしてくれます。それに対して悪玉菌は便を硬くして、量も少なくなるので、どうしても通過しにくくなります。善玉菌が多いと便は黄色に近くなり、悪玉菌が多いと黒色に近くなるので、自分のものの状態を見れば、腸内環境がある程度はわかります。

大腸では水分が吸収されているので、長く大腸にとどまっていても、便の量が減っていくので、多くの量をためておくことができます。悪玉菌が多いと便通が悪くなるだけでなく、便通がよくないと悪玉菌が増えやすくなります。悪玉菌が発生させた毒素は、大腸壁から吸収されて血液中に入ります。この毒素は異物として白血球が処理していくのですが、毒素が多くなると肝臓で解毒されるようになります。さらに毒素が多くなりすぎると肝臓での処理が間に合わなくなって、血液中に毒素が出てくるようになります。この毒素は全身を回って、皮膚に届けば肌荒れとなり、毛母細胞まで行くと毛母細胞の増殖にも悪影響が出ることになります。

抜け毛、薄毛が気になる人で、あまり便通がよくない人は、悪玉菌が原因となっている可能性が高いのです。自毛植毛によって薄毛を改善できた人にとっても同じことで、現状の毛髪を保つためには便通はよくしておいたほうがよいに決まっています。

食物繊維は便通に本当に効くのか

便通に関する調査は、さまざま行われているのですが、恥ずかしさもあって実態が浮かび上がってこないところがあります。そんな不安を取り除いてくれたのが日本トイレ研究所の「大人の排便に関する意識調査」の結果です。この調査は有効回数が3000人という規模で行われた専門調査で、インターネット調査で2020年11月16日〜21日に全国を対象に実施されました。

「便秘だと思う」と答えたのは53.6%、「便秘だと思わない」は46.4%でした。

便秘の定義としては、診断基準6項目が示されています。①自然な排便が週に2回以下、②4回に1回は排便中に強くいきむ必要がある、③4回に1回はうさぎのようなころころしたうんち、または硬いうんちが出る、④4回に1回は排便しても残っている感じがある、⑤4回に1回は肛門が詰まっている感じ、またはうまく出せない感じがある、⑥4回に1回は肛門の周りを手で押したり、手を使ってうんちをかき出す必要がある、の6項目です。このうち1つが当てはまる人は38.7%、2つ以上が当てはまる人は31.6%、当てはまらない人は29.7%となっていました。

便秘だと思う人では、1つが当てはまる人は45.6%、2つ以上が当てはまる人は44.5%、当てはまらない人は9.9%でした。回答者は女性のほうが多かったので、平均的な結果ではないとしても、かなり苦戦をしていることが見えてきます。

「日常的に食物繊維の豊富な食品を摂っていますか」との質問に対しては、「はい」と答えているのは、便秘だと思う人は61.5%、便秘だと思わない人は66.0%と、あまり差がありません。便秘だと思う人に対して、市販の便秘薬の使用について聞いていますが、便秘だと思う人では38.2%でしたが、便秘だと思わない人は8.2%と、これは当たり前の結果となっていました。

食物繊維といっても、野菜や穀類に多く含まれる不溶性食物繊維には便を硬くする作用があり、海藻やキノコ、果物に多く含まれる水溶性食物繊維には便を軟らかくする作用があり、便通への影響については逆の作用をしています。

便通が気になり、さらに毛髪の状態が気になっている人は、不溶性食物繊維を増やすだけではなくて、水溶性食物繊維も増やすようにするなど、食物繊維の種類についても意識して摂るようにしたほうがよさそうです。

 

大人の排便に関する意識調査

うんちweek「大人の排便に関する意識調査」発表 | 日本トイレ研究所(Japan Toilet Labo.)