コラム|自毛植毛 親和クリニック大阪【公式】

薄毛は恋愛対象になるという調査結果

男女の出会いは、リアルな場だけでなく、マッチングアプリの活用など、巡り会いの機会は増えてきました。出会いのチャンスが増えれば増えるほど、多くの中から選択することもできれば、逆に選択される機会も増えてきます。これまで交際に積極的になれなかった人でも、それなりの巡り会いができる可能性が広がってきました。

マッチングアプリを使っている女性の本音

男性の場合には、薄毛であると、どうしても積極的にはなれないところがありましたが、マッチングアプリを活用すれば薄毛であっても、あまり心配をしなくてよいのか、それとも何らかの対策をしなければならないのか、そんな不安の解消につながる調査結果が発表されました。
調査をしたのは、日本最大級のメンズ美容サイトMOTEOを運営するカッコイイ株式会社で、アンケート調査のテーマは「マッチングアプリを利用している女性が男性の薄毛をどう見ているのか」です。調査対象は20〜30代の女性262人で、恋活・婚活のピンポイント世代です。20代は42.4%、30代は57.6%。
初めのアンケート項目は、「恋活・婚活の際に重視している点はなんですか」との質問に対する回答は、「性格があうこと」が45.0%、「価値観があうこと」が40.8%、「年収が高いこと」が7.6%、「容姿がいいこと」が6.5%と、外見よりも内面重視であることがわかります。
これが本当なのかということで、次に「薄毛の男性とデートしたことがありますか」との質問をしていますが、「はい」が42.0%、「いいえ」が58.0%と、半分近くはデート経験がありとのことです。
とはいっても、デートだけで終わってしまってはいけないわけで、次に「薄毛の男性は恋愛対象・結婚対象に入りますか」と一歩踏み出した質問をしています。それに対する回答は「はい」が53.1%、「いいえ」が46.9%と、これも好結果でした。
マッチングアプリを使用している女性の傾向を知るために、「マッチングアプリなどを使用した際に、相手の男性が薄毛だと分かって会うのをやめたことがありますか」と質問しています。これは大いに気になるところですが、「はい」が25.7%、「いいえ」が48.2%と、内面重視の女性が多いだけあって、これは予想以上の好結果です。
付き合うまでは何とでも言えるという感覚は薄毛の男性にあって、実際に付き合ってみて感じたことを是非とも知りたいところです。そこのところの質問もしていて、「恋活・婚活中に出会った薄毛男性とのエピソードがあれば教えてください」と聞いています。
これはコメントのピックアップで、全部の意見でもなければ、全体の中から同じ割合で選択しているわけでもないので、完全に当てはまるわけではないと考えて見てもらいたいところです。
薄毛であることを隠されたという女性は、「マッチングアプリで、顔出しをしていなかった人と連絡を取っていて、何回か連絡を取る中で写メを送ってきてくれた時に、薄毛だったのを見て、そっとフェードアウトしていきました」「写真では髪がふさふさだったのに、会ってみると頭頂部がかなり薄かった。薄毛でも堂々としていてくれたら気にならないのですが、修正写真を載せているところがかっこ悪いと思いました」。
デート中に髪が気になるという女性は、「薄毛だけど優しくて良い人とデートすることになり、デート中は薄毛を気にして帽子を被っていられたのですが、風で帽子が飛ばされ、薄毛が丸見えになって笑いそうになりました」「昼頃にお会いした時は薄毛に見えなかったのですが、夕方になると汗や皮脂で生え際が見えていて不潔で、気持ち悪いと思いました」。
髪の話題の反応に困るという女性は、「やたらと薄毛をネタにした自虐ギャグを言ってくるので、笑っていいのかどうか悩みました」「薄毛に悩んでいることを聞いて、どのように反応すればいいか悩んだ。できれば対処してほしいけど失礼かなと悩みました」。

薄毛は放っておいていいわけじゃない

薄毛への反応は女性の気持ち次第ということですが、不快な気持ちにさせるような行動や言動をしてはいけないということは明らかです。
続いて、「交際をしたくないと感じる薄毛のタイプは次のうち特にどれですか」との質問をしていますが、「バーコード型の髪型」が80.2%と圧倒的に多く、「頭頂部が薄毛」が15.3%、「生え際が薄毛」が4.6%と続きます。
「薄毛を隠している男性をどう思いますか」との質問には、「好印象」が34.4%と少なくて、「悪印象」が65.6%になっています。
「薄毛治療などで薄毛対策をしている男性をどう思いますか」との質問に、「好印象」が90.8%、「悪印象」が9.2%と好意がある男性には薄毛対策をしてほしいというのが女性の願いということです。
これに続いて、最も気になることでもある質問として、「薄毛男性が対策をして改善したら、恋愛対象・結婚対象になりますか」と聞いていますが、「はい」が88.9%、「いいえ」が11.1%と、早めの薄毛対策は重要です。
薄毛対策も小手先のことではなくて、根本的な改善が強く求められていることがわかる調査で、この結果からも自毛植毛は最も優位な方法であることがわかります。

マッチングアプリの薄毛アンケート
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000048304.html