コラム|自毛植毛 親和クリニック大阪【公式】

薄毛にまつわる話の信憑性

薄毛に関する情報は、専門医や医療機関などから発信される他に、これは“都市伝説”ではないかと思えるような話も広まっています。ネット情報は真偽を見抜くことが難しく、妙な噂に振り回されることも少なくありません。実際、自毛植毛手術の相談に訪れた方の中にもそのようなことを質問される方もいます。

そんな状況の解決に役立ちそうな調査結果が発表されました。その調査は「薄毛の迷信に関する調査」で、育毛ローションを販売するソーシャルテックがインターネット調査によって得た結果です。対象者は20〜60歳の薄毛に悩む男性1001人で、2020年11月に調査が実施されました。

薄毛の迷信に関する調査結果

薄毛に関する迷信の中で、よく耳にするのは一代飛ばして起こる隔世遺伝です。父親の薄毛よりも、祖父の薄毛のほうが影響力は強いということで、これを信じている人も多いようです。

調査では初めに「祖父は薄毛ですか」との質問をしていますが、それに対する返答で最も多かったのは「父方の祖父が薄毛」が41.0%でした。これに次いで「両方の祖父が薄毛でない」(25.4%)、「母方の祖父が薄毛」(17.6%)、「両方の祖父が薄毛」(16.0%)の順となっていました。

父方と母方の、どちらの祖父の影響が大きいのかというと、父方の祖父だと感じているようです。これは実際に父方の祖父が薄毛であるということです。となると、それを遺伝で継いでいる父親の薄毛についても気になるとことです。

そこで次に「父親は薄毛ですか」との質問がされています。これについては、「はい」が62.8%で、父方の祖父の薄毛に関わる遺伝子を父親が受け継ぎ、これを調査の回答者も受け継いでいるということが推定されます。この調査は薄毛に悩んでいる人を対象としているわけですが、薄毛でない人も父親とその父親(父方の祖父)の薄毛の状態が遺伝で伝わる可能性が高いということのようです。

毛髪と、それ以外の体毛は抜け毛の状態が異なっていて、毛髪が薄くなった人でも体毛は濃いという人も多くなっています。そのために“体毛が濃いと薄毛になる”という迷信も広まっています。そこで「体毛の濃さを教えてください」との質問がされています。それに対する回答は「濃い」が17.0%、「どちらかといえば濃い」が33.5%、「どちらかといえば薄い」が34.2%、「薄い」が15.3%との結果でした。

この結果を見ると、体毛の濃さと薄毛には関係性がないようで、男性ホルモンが多いと体毛が濃くなり、また男性ホルモンが多いために薄毛になるということは、迷信ということが言えるようです。

毛髪の太さは薄毛に関係するという話は以前から広まっていることで、これについて「髪の毛の太さを教えてください」という質問がされています。これに対しては、「細い」が26.1%、「どちらかといえば細い」が45.1%で、70%以上が、細くなっていると答えています。この結果を見ると、毛髪が細いと薄毛になりやすいというのは迷信というよりも事実に近いかもしれません。

薄毛には実際に何が影響しているのか

血液型は、体質への影響について語られることが多く、毛髪についても、いろいろな噂話が伝わっています。「A型」が37.5%、「O型」が28.7%、「B型」が24.6%、「AB型」が9.2%との結果で、単純に考えるとA型が薄毛になりやすいと見えてしまいます。しかし、日本人の血液型の割合はA型が4割、O型が3割、B型が2割、AB型が1割とされているので、それに準じたような結果で、薄毛には血液型は関係ないということです。

男性ホルモンが多いと性欲が強くなると言われています。薄毛の人は実年齢よりも年上に見られて、その年齢に比べると性欲が強いので、薄毛と性欲が関連づけられることが多いと言われています。そこで「性欲は強いと思いますか」との質問をしていますが、「強いと思う」が25.8%、「どちらかといえば強いと思う」が47.8%と、70%以上が強いと回答しています。これを見る限りは、男性の性欲と薄毛に関連性はありそうです。

薄毛の原因とされる帽子についての関連性を見るために、「帽子を被る頻度を教えてください」との質問をしています。それには「全く被らない」が40.0%、「たまに被る」が26.7%、「ほぼ毎日被る」が18.7%、「週に1回は被る」が14.6%と回答しています。薄毛と帽子には関連性がないようで、帽子によって薄毛が進むというのは迷信であって、薄毛が気になるなら被ったほうがよいようです。

男性ホルモンとの関係では、筋肉が多い人は男性ホルモンが多くて、これが薄毛につながるという話ですが、筋肉を鍛えると男性ホルモンが増えて、これが薄毛の原因になると考えている人も少なくありません。

そこで次の質問は「週にどれくらい筋トレをしますか」ですが、「全くしない」が57.0%、「1時間未満」が23.1%、「1時間以上5時間未満」が12.0%、「5時間以上10時間未満」が5.8%、「10時間以上」が2.1%でした。筋トレの時間の割合とほぼ一致していることもあり、筋トレと薄毛に関係はないようです。

朝のシャンプーは薄毛の原因という噂も広まっていることから、「シャンプーをするタイミングを教えてください」との質問をしています。その結果、「夜」が78.8%と、朝シャンと薄毛は関係性が薄いようです。

参考)薄毛の迷信に関する調査
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000037490.html